そろそろ 『 有料老人ホーム 』 を検討中

日本も医療の発展とともに、高齢化が進んでいます。
私の父母も還暦を過ぎて、そろそろ老人ホームを検討するような年齢になっています。
老人ホームというと、昔は暗いイメージがありました。
でも最近の老人ホームは、明るい社交の場である・・・ というイメージになっています。
高齢者になると、どうしても仲間同士の交流が減ってきます。
そんなことの無いように、同世代同士の語り合う場、趣味の同じ者が交流をする場となっているからだと思います。
そんな中、我が家では『 有料老人ホーム 』を検討しています。
出来れば我が家から近い場所で、有料老人ホームを探しています。
何かあっても、即・訪問が可能であること。
有料ということで、より良いサービスを活用できること。
これらが有料であることのメリットといえるのでは無いでしょうか ?
日本は、今後ますます高齢化が進むことになるでしょう。
そして子供達は、核家族化が進みます。
より良いサービスを求めるのであれば、有料老人ホームへ入居するのがベストだと考えています。
敬老の日などは、皆、一緒に楽しいイベントをいつまでも楽しんでもらいたいと思っています。